Collection

「R.U.」が全ての生産を手掛けるレザーシューズは、オリジナルの木型を使用して昔ながらの製法で全工程を丁寧にハンドメイドしている。ファッションという枠にとらわれることなく古い時代を感じさせるどこか懐かしい温かみのあるものづくり。産業革命前夜の人々に見られる手仕事ならではの手のかかる繊細な仕様や素材を敢えて選び、生活の道具として大切に手を入れながら履き古していくことで生まれる古色蒼然の美しさをイメージし、シンプルな中でのフォルムとバランスを追求しながら「背景が見える靴作り」を目指している。

Dessin

革を水にくぐらせることで表現できる丸みや直線、光と影を活かし完成した靴をカンバスに見立てて絵を描くように仕上げたシリーズ。

General

古いモノクロ写真に映し出された子供たちの足元を背景に、いつの時代も変わらないベーシックな靴に柔らかな表情を表現したシリーズ。

Classics

伝統的なデザインをそのままに昔ながらの製法を用いています。ディテールに施された優美な趣向が靴を女性的に仕上げているR.U.の普遍的なスタイル。